がけっぷち隠れオタクOLの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オタク女子海外アニメを見る「ピンキー&ブレイン」の巻

わが家では、ケーブルテレビに加入しているのですが、その中に「cartoon network」というチャンネルがあります。

このチャンネルで何を放送しているかというと、もちろんアニメです。

アメリカの。

有名どころでは、「パワーパフガールズ」「トムとジェリー」なんかが、
ここで放送されてます(たしか・・・)。

で、このカートゥーンネットワークの数多あるアニメプログラムの中で、わたしのハートをわしづかみにしたアニメのひとつが、タイトルの「ピンキー&ブレイン」です。

えー、簡単にこのアニメの内容を述べると、

二匹のねずみ(ピンキーとブレイン)が、科学の力を使って世界征服をする。

っちゅー話なんですが。

ええ。ええ。分かりますとも。
つっこみどころ満載の設定でしょ?
でも、待ってくれ!
このアニメの素敵な設定以上に、素敵なのが主題歌
残念ながら、英文の歌詞はチェックしていないんですが、
日本語の歌詞が、すごいんです(いろんな意味で)。


ピンキー アンド ブレイン

ピンキー アンド ブレイン

目的は~ ただ ひとつ~

(忘れちゃったけど、なんか2フレーズ)

世界征服~

ねずみ ピンキー アンド ブレイン

ブレイン ブレイン ブレイン

ブレイン ブレイン ブレイン ブレイン ブレイン(エコー&ミュート)


これも、歌詞カードを見て記載したわけでなく、夕食時に欠食児童のように、肉やら白米やらを
かき込みながら聞いていたので、定かではないのです。

が。

どうですか、この歌詞。
どうよ、お嬢さん(あっ、逃げないでっ)。

アニメの内容を端的に表しているという点では、大変すぐれた歌詞だと思うんですが、
特に注目したいのが、


ねずみ ピンキー アンド ブレイン

の部分。


ねずみ


ねずみ(!!)

いや、たしかにピンキーとブレインはねずみだけどもさぁ。
こんな、根も葉もない言い方しなくてもさぁ。
世界征服をたくらんでいるねずみに

「ねずみ」(びしっ)

なんて言ったら、きっと傷つくぜ~。傷ついちゃいますぜ、親分。

それで、思ったわけですわ。
原文も「ねずみ」だけだったのかな?
なんか他に 修飾語 がついていたんじゃないのかしら?

たとえば。

「野心家」ねずみ

とか。

「なかよし」ねずみ

とか。

「ホモだち」ねずみ

とか。

ねずみ ピンキー&ブレインの謎は深まるばかりである。

(そして、落ちないまま終わる。)サイテー
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。