がけっぷち隠れオタクOLの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いもうとの頼み:オタク女子アキバの研究をする

以前にもこのブログに登場した、韓国から来た、いもうとのめいちゃん(仮)が、ある日のたまった。

「オンニ、私、秋葉原のメイド喫茶に行ってみたいです」
注釈:「オンニ」は韓国語で「おねえさま」の意味

と。

ぐっはー。

秋葉原!?(なぜ、それを知っておるのだ、いもうとよ!!!)

「おっけーおっけー。行こうね~」

なんて、安請け合いをしてしまったが、オタク歴13年のおねえさまでも、秋葉原は管轄外なのよ~。
かといって、池袋の乙女ロードにくわしいわけでもないけどな。

はっ。
言い訳をしている場合じゃない。
おねえさまの威厳を保てるかどうかの、一大事だわ。
めいちゃんをがっかりさせたくない。
っつーか、

さすがオンニです。すごいです。」(きらきらきら~

と。
いつまでも、思っていてもらいたいのよ。
ああ、この切ない姉心。

でも、秋葉原のイケテるスポットはさっぱり分からん。(だめだめだね)

これはやべー。

っちゅーことで、オタトモたちに、助けを求めてみた。
次々に有力情報をくれる、オタトモたち。

頼もしいです。

後光がみえます。

オタトモたちに足を向けては寝られません


ほんとにありがとう!!!!

でも、頼りきりではいけません。

「おしえて、おしえて~

と、おねだりして、

「かわいいなぁ、こいつぅ

と、許してもらえるのは、若くてかわゆいお嬢さんだけです。
そんな年でもなければ、そういうキャラでもないので、わたしも自分で研究を始める。

いや。

それより、なにより。
自分の力で、道を切り開いてこそ、めいちゃんの笑顔勝ち取ることが出来るのよ!!!

ファイトー、自分!!!

がんばれ、自分!!!!

っつーわけで、まさにタイムリーに「秋葉原」特集を組んでくれた、

Hanako

を購入。

研究の成果については、また後ほどご報告いたします!!!(びしっ)


今日もよろしくおねがいします

b_02.gif banner_02.gif

スポンサーサイト

オタク女子 いもうとが出来る

いもうとができました

あ、いえ、べつのうちのオカンが高齢出産したわけじゃありません。
身内が婚姻を結んだわけでもありません。

どういうことか、っていうとですね。

手短に述べますと、最近韓国の女の子と、おともだちになったんですが、その子が年下でねぇ。
日本に来て半年しか経っていないのに、かなり流暢な日本語を操れるがんばり屋さんの良い子なの。
その子が、ありがたくも、わたしを大層慕ってくれまして
わたしが、年の差を気にしないで、ファーストネームで呼び捨てにしても構わないよ。と言ったんですが、お国柄か、それには抵抗があるらしく、渋るのですよ。(そんなところも可愛い)
で。
韓国では、仲の良い、年上の人のことをどうやって呼んでるの?と尋ねてみたところ。

ファーストネーム + オムニ

と、呼ぶとのこと。
ちなみに、「オムニ」は韓国語で「おねえさん」という意味らしい。

おねえさま(違う)

ええ。
即決です。

「それじゃあ、これからはわたしのことは おねえさん(「ちゃん」「さま」も可)って呼んでね」(にっこり

っちゅーことで、かわゆいいもうとが出来ました。

名前は めいちゃん(仮) です。 

やっべー。
一部のオタク男子が

いもうとキャラ萌

する理由が分かってしまったよ。

はい。
大丈夫です。
いまのところ、リリアンヌな世界に足を踏み込まないで、なんとかこっち側にとどまってます。

オタク英会話を習う

Hi! How are you!(きらきらり~ん)
タイトルに恥じないように、英語で挨拶してみました。(金払って英語ならってこのレベルかよ)

まぎれもないオタクのわたしですが、アニメやらゲームやら以外にも、一応趣味がございまして。

そのひとつが英会話でございます。(どどーん)

その英会話スクールですが、いわゆる大手の英会話スクールのように教材があるわけではなく、先生とふたりっきりで、1時間フリートークをするという、英会話初心者にはかなりハードな授業形態をとっているのでございますよ。

中学生レベルな単語力で、話したいことも話せるわけがなく、ある日、進退窮まったわたしが発した質問は、

「せんせいさあ、娘さんがいるじゃん?やっぱり日本のアニメ見てたりすんの?」

ええ、ええ。
どうせわたしには、一般的な話題で、一般的な人と会話の間をもたせる話題の幅はありませんよ。
その代わり、こっち系(漫画とかゲームネタね)なら任せろぃ!!!
英語では語れないが、日本語で一時間でも二時間でも語ってやらぁ(※注:英会話レッスン中です)。
そんな気持ちで、苦し紛れの質問をしたのですが、これが大ヒット。

やった。
Yummy!(そりゃ違うだろう)
世界のジャパンアニメーション!!!
ありがとう。
ありがとう。

っつーわけで、せんせいの娘さん、Aちゃんの萌アニメ情報をゲット。

んで、そのアニメは・・・・っていうと、

NARUTO

でした。

ありがとう。岸本先生。
ありがとう。週間少年ジャンプ。
のみならず、異文化コミュニケーションの橋渡しまでしてくれるなんて、なんて素敵なのかしら。
最近コミック買いばかりしてるけど、たまには本誌も買うよ。

というわけで、家にあると思われるナルトのコミック持ってくるよ~。

とか。

日本にはアニメ専門誌が何誌も出ててね・・・。

とか。

そんな話に花を咲かせつつ、レッスンを終了させたのでした。

てなわけで、今週はおしまい。
でも、まだまだ、レッスンは続くってばよ~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。